湘南学院の特色

1.くり返し学習に重点を置いた指導

週5日制が始まって以来、子どもたちの学習時間は著しく減少しています。学校での宿題がほとんどないことに危機感を覚えても、「どんな勉強を」「どの程度」家庭で学習すればよいかが分からないのが現状です。そんな中で、小学校2年生で覚えた「かけ算の九九」を3年生になると正確に覚えていない子どもたちが増えています。これは九九の学習が終わり次の単元に進めば、九九の演習は一切行わないことが原因です。湘南学院では子どもたちの基礎学力を定着させるためには、くり返し学習は不可欠のものと考え、基本を理解したら内容が定着するまで授業や家庭学習でくり返し学習することを重視しています。

2.読み・書き・計算に重点を置いた指導

パソコンの普及により、大人でも漢字を書く力の低下が問題となっています。湘南学院は、漢字検定の認定会場資格を持ち年間4回程度の漢字検定を実施しています。また、月に1度専門の添削技能士による作文添削指導を行い、文章表現力の強化にも力を入れています。算数・数学では計算演習の宿題を定期的に出すことで計算力のアップを図っています。

3.基本理解の徹底

多人数のクラスで先生の講義を聞くという、学校同様に授業をする塾とは異なり、少人数のクラスで生徒さん一人ひとりの理解度を捉えた臨機応変な解説により、基本を徹底理解させたうえで演習をくり返しています。授業中の質問も活発ですが、時間外に設けられている「ちょこっとサポート」を有効に使って弱点の克服につとめている生徒さんもたくさんいます。

4.小学生から高校受験を見据えた指導

中学の学習は、小学校での基礎のうえに成り立っています。ところが小学校では、指導書の学習計画を終了するのが精一杯で中学の学習を見据えた指導を期待するのはとても無理な状況です。湘南学院の指導陣は、小学生・中学生を一環指導することで、小学生には中学校の学習をしっかり理解できる基礎学力を中学入学後には高校進学後も上位の成績を維持できる学習方法を指導しています。

5.ベテランの講師陣

湘南学院は10年以上の指導経験を持つ講師が多数で、大手学習塾のように定期的に先生が代わってしまうことはありません。塾長も毎日教科指導をしていますので、学習以外にもきめ細かな指導が行われています。

6.春期・夏期・冬期講習の充実

中学生は春・夏・冬の各講習で次学期の予習を中心に学習します。毎日集中的に学習する効果は非常に大きく、新学期の学校及び塾での学習理解力が目にみえて向上し、学校での発言力や定期テストの得点にも大きな変化が現れています。また、1つの単元を講習・塾の通常授業・学校の授業と、最低でも3回繰り返し学習することは学習事項の理解が一層深くなり真の実力として身に付きます。

7.受験対策の徹底

中学3年生の12月からの徹底した受験指導は、集中的に無駄のない演習を何度もくり返すことで、入試本番では信じられない成果がでています。

中3から入塾したS君は、12月の模擬テストの数学の得点が50点満点中10点台でしたが、入試直前講習とサポート学習により、入試では見事42点(開示得点)をとることができました

8.厚い信頼関係を基にした受験指導

直接指導を受ける生徒さんのみならず、父母会や個人面談を通じ、ご父母の方々と塾長・講師陣はとても身近な存在となっています。身近であるからこそ志望高校選択の際もきめ細かなアドバイスができるのです。

 

9.豊富な受験データ

県内の多数の塾が参加する、公開模試を受験することにより,県内での学力レベルを判定します。また、提携塾及び私立高校から直接入手する資料をもとに、『大手学習塾以上のきめ細かな指導』を行っています。

10.3週間無料体験学習

「どんな先生が教えてくれるのか」「本当に分かりやすいのだろうか」と不安な新入塾希望者に,湘南学院の指導を確実に理解していただけるよう、3週間の無料体験学習を実施しています。
(講習期間中を除き、随時受け付けています。)